ヤマトホールディングス、ラクスルと資本提携へ〜シェアリングエコノミー第二章?

ECのミカタ編集部

 ラクスル株式会社(東京都品川区、以下「ラクスル」)とヤマトホールディングス株式会社(東京都中央区、以下「ヤマトHD」)は、デジタルテクノロジーを活用し、企業間物流の構造変革実現を目指すため、先ほど、資本提携を決定した。

 いよいよ、ヤマトがシェアリングエコノミーに興味を持ち出したのか?今回の業務提携には、そんな見方もできると考えられる。どういうことか?

 ラクスルは「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」をカンパニービジョンとして、印刷業界でイ

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。