Amazon【FBA小型・軽量商品プログラム】はECと物流の「かゆい所」に手が届くか?

ECのミカタ編集部

 Amazon.co.jp(運営会社アマゾンジャパン合同会社、以下、アマゾン)は、「FBA小型・軽量商品プログラム」の提供を先月、開始させ、またここでも同社らしい攻めの姿勢を見せている。

そもそもFBAとは?

 アマゾンが提供する「FBA(フルフィルメント by Amazon)」は、出品者の在庫商品を預かり、売れた商品を梱包から発送までアマゾンが行うというサービスだ。商品発送から面倒な梱包まで行ってくれるので、商品点数の多い事業者やネット通販に新たに人手を多く割けない事業者にとっても歓迎されているといえる。

 多くの事業者が利用するFBAだが一方で事業体の規模や商材の特性、商品点数などによってはFBAでは必ずしもメリットを生かしきれない場面もあると指摘されてきたのも事実だ。

 たとえば文房具を扱う事業者などでいえば、自社の取り扱っている商品が少額の

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録