「Re:lation」と「まとまるEC店長」連携。単純作業の排除でスムーズなお問い合わせ対応を

ECのミカタ編集部

 株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市)は、問い合わせ対応コミュニケーションクラウド『Re:lation (リレーション) 』が、株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区)が開発する「まとまるEC店長」との連携機能を利用できるようになったと発表した。

 ECショップ運営において顧客対応、とりわけ「問い合わせ対応」はそのショップのクオリティや情熱が伺えるもので、その対応能力でショップの良し悪しが判別できたりもする。ショップにとってもユーザーにとっても重要な仕事である。

 顧客対応ツール「Re:lation」は企業が行う問い合わせ対応業務において、対応漏れ・ミスを「ゼロ」にするクラウドサービスだ。「対応済か否かを一目で判別」「二重対応をブロック」「送信事故を防止する」機能などを備え、対応ミスによる炎上や送信事故を未然に防ぎ企業ブランドを守ってくれる。

 またLINEやfacebookメッセンジャーのように個々のメール相手とのやりとりを「タイムライン」で表示する機能や、KDDI株式会社が提供するezwebメールとしてメールを送受信する携帯メールオプションなど数々の機能により「ひとりひとりの顧客に向き合える」対応ツールとなっている。

 Twitterにも対応しており、気になるツイートを自動収集し、容易にソーシャルリスニングやアクティブサポートが行える。メール対応品質を向上するための機能として上司承認時の内容比較や、対応時間・問い合わせ内容のグラフ化などの機能で問合せ部門管理者のマネジメント強化にも貢献してくれる。

「Re:lation」と「まとまるEC店長」の機能連携

 多様な機能で問い合わせ対応部門の効率をアップし、上質な対応が可能になる「Re:lation」が「まとまるEC店長」と機能連携すると発表があった。

 「まとまるEC店長」はネットショップが日々行う、受注処理・在庫管理・商品管理などのバックヤード業務を複数店舗まとめて一括管理するクラウド型のツールだ。メール配信や出荷情報のダウンロード・商品の登録・在庫の調整、また越境ECサポートサービスやブランジスタ物流との

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録