【最新版】Amazonのサイバーマンデー 初のYouTuber「MasuoTV」との取り組みも

西村 勇哉

Amazonは12月7日(金)18時から12月11日(火)1時59分までの80時間、今年最後のビッグセールとして「サイバーマンデー」を開催することを発表した。

Amazonが行う2018年最後のセール内容とは

2018年も年末に差し掛かり、最も多くの人が買いもを楽しむ時期である年末商戦。「Amazon Holiday 2018 サイバーマンデー」はAmazonが今年最後のビッグセールとして打ち出した年末セールである。

去年は渋谷マルイとの協働により大きな注目を集めたAmazonのサイバーマンデーセール。2018年の内容も非常に画期的なセールが開催されることとなった。

まず、バーミキュラ、ルクルーゼといったキッチンブランドの体験イベント付きの数量限定商品。ただ商品を安くしセールとして売り出すのではなく、体験・経験を商品と一緒に売り出す。Amazon限定のイベントも多く、また子供向けのイベントも行うとのことなので年末休みなどに家族で遊びに行く、そんなことも可能になる。

限定商品、数量限定商品サンプル

限定商品特集ではゴディバがAmazon限定で作製した商品や20年熟成させたサッポロのブランデーなどここでしか手に入らない先行発売商品など目白押しとなっている。


動画コンテンツでの拡散も 人気YouTuber MasuoTVとコラボ

そして一番の見所とも言えるのが「Amazon Live Channel」だ。人気YouTuber「MasuoTV」とコラボを行い、Amazon公式YouTube、Twitter、Facebook、「MasuoTV」でライブコマース形式で商品の販売を行う。

「MasuoTV」はチャンネル登録100万人を超える人気のYouTubeチャンネルを運営している、若年層に人気のYouTuberだ。そんなYouTubeをはじめとした様々な動画コンテンツを利用し今回のセールを盛り上げるとしている。主に数量限定商品やタイムセール対象商品をPRする予定ということだ。

「MasuoTV」以外にもクリエイターが参加するのか、詳細が気になるところだ。

ECにおいてYouTuberを利用するメリットなどはこちらの記事を参考してほしい。
https://ecnomikata.com/ecnews/20253/

物流サービスを充実させ、多様なニーズに応える

またプライム会員限定に、商品注文の際に通常配送を選択したユーザーには30ポイントをプレゼントするキャンペーンも行うと発表した。Amazonプライム会員の強みである配送。即日配送など迅速なサポートが人気だったが、実際にセール商品を急ぎで購入したいと思わない人もいるだろう。そのようなニーズを汲み取り、通常配送を選択しやすくした今回の30ポイントキャンペーンは、物流の負担を考えてのことだろう。

国内最大のECモールであるAmazonの年末セールともなると多くの商品の配送が懸念される。それでなくとも物流業界の人手不足はEC業界にとって大きな課題なのだ。今回のキャンペーンをどのくらいのユーザーが利用するか、見ものだ。

2019年に向けてAmazonの勢いは止まらない

2018年のAmazonは、世界でのプライム会員が1億人突破、国内のプライム会員も過去最高を更新し続けている。またAmazonEchoの販売も行った。Alexaを搭載しているスマートスピーカーで、そのサービスはどんどん拡充しており、現在は1500以上のスキルを提供可能となっている。今回のセールでも音声のみの注文で、ユーザーの注文履歴から商品検索を行い、価格、配達日時まで音声で案内してくれるという。買い物をするのにスマホをほとんど触らずに購入することができる、非常にスマートな購買体験を提供していく。

年末は多くの人がセール商品を購入するためお店に集まる。しかし、Amazonの調査ではそのような人混みに抵抗を感じる人も半数ほどいるという。そのようなニーズをAmazonは集め、サービスを拡充している。

地球上で最もお客様を大切にする企業、Amazon。平成最後の年末セール「Amazon Holiday 2018 サイバーマンデー」はEC業界にとっても大きな節目になることだろう。

11月26日公開【Amazon】平成最後のビッグセール「サイバーマンデーセール」目玉商品第2弾

サイバーマンデーセールで目玉商品となるであろう、タイムセール商品の一部が第2弾として発表されている。

Amazonプライムデーでも多くの人から人気を集めたプロテインを始め、これから入り用となるであろうマスクなどの日常品から、年末年始のお楽しみとして4Kのテレビや、ゲーミングノートパソコンなどがセール対象商品として追加される。

詳細はこちら→https://ecnomikata.com/ecnews/20891/

 


記者プロフィール

西村 勇哉

メディア運営事業部 編集チーム所属
見た目はヒョロイのに7歳から空手を習っています。
他にも水泳、サッカー、野球、弓道の経験有り。
たまにメルマガに登場しますが乃木坂46の話しかしません。
連絡先→nishimura@ecnomikata.co.jp

西村 勇哉 の執筆記事