「クロネコID+Yahoo!JAPAN ID」連携でTポイントが最大100万ポイント当たるキャンペーンが実施される

ECのミカタ編集部

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕 以下「ヤマト運輸」)は、2月8日(金)から3月15日(金)までの期間、新規でYahoo! JAPAN IDとクロネコメンバーズのクロネコIDを連携した人を対象に、抽選で3名にTポイントを100万ポイント、20万名100ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施することを公表した。

Yahoo!カレンダーなどから配送予定がわかる

ヤマト運輸とYahoo! JAPANは、2018年10月より、クロネコメンバーズのクロネコIDとYahoo! JAPAN IDを連携し、「Yahoo! JAPAN」アプリ等から宅急便の配送予定を知らせる機能を提供している。

両社の連携によって、日々多くのユーザーが利用する「Yahoo! JAPAN」アプリや「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページを通じて宅急便の配送予定が確認でき、荷物を受け取る際の利便性が向上するなどと多くの支持を得ているそうだ。

キャンペーン概要

プッシュ通知のイメージ。

そのクロネコメンバーズのクロネコIDとYahoo! JAPAN IDの連携によるキャンペーンの概要は次の通りだ。

[名称]
クロネコメンバーズ Yahoo! JAPAN ID連携ポイントキャンペーン

[期間]
2019年2月8日(金)12:00 から 3月15日(金)23:59まで

[対象者]
期間中に、新規でクロネコIDとYahoo! JAPAN IDを連携したお客さま。

※既にクロネコIDとYahoo! JAPAN IDを連携済みのユーザーはキャンペーンの対象外。
            
[キャンペーン参加方法]
クロネコIDとYahoo! JAPAN IDを連携し「Yahoo!ズバトク」内のキャンペーンページからエントリーする。

[付与ポイントと当選人数]
Tポイント」※1
100万ポイント:抽選で3名
100ポイント※2:抽選で20万名

[当選発表]
キャンペーン終了後の2019年3月下旬(予定)にYahoo!JAPANからのポイント付与をもってお知らせ(付与されたポイントはYahoo! JAPANのポイント通帳で確認できる)。

※1:Yahoo! JAPANおよびYahoo! JAPAN提携サービスで1カ月に利用できる合計ポイントの上限は、10万ポイント。

※2:100ポイント当選した対象者については、Yahoo! JAPANの期間固定Tポイントでの付与となるため、「Yahoo! JAPAN」「LOHACO」「GYAO!」のみ利用できる。

[有効期限]
2019年6月末まで。

※その他、詳細条件等について公式サイトを要参照。

あらたなユーザー層に向けて訴求

「クロネコメンバーズ」は、ヤマト運輸の無料会員制サービスだ。メンバーは、「お届け予定eメール」や「ご不在連絡eメール」、さらに「LINE公式アカウント」や「Yahoo! JAPAN」アプリなどで荷物の配送予定や不在時の届けを知らせる機能を使うことができる。

また通知を受け取った場合、そのメッセージから受け取り日時や受け取り場所(コンビニエンスストア・宅配便ロッカーPUDO・宅急便センター)を変更できる。通販などを頻繁に利用し、宅急便を受け取る機会が多い場合は「Myカレンダーサービス」で曜日ごとに受け取りやすい時間帯や場所をあらかじめ登録するとことも可能だ。

さらに送付する際にも、会員であれば「らくらく送り状発行サービス」で送り状が発行でき、手書きで送り状を記入する必要もない。こうしたサービスを提供しているクロネコメンバーズだが、今回のキャンペーンによって新たなユーザー層に向けて訴求することになりそうだ。ECの配送面での生命線のひとつであり、物流のラストワンマイルを支えるヤマト運輸。クロネコメンバーズはユーザーにとっては利便性が高いことはもちろん、メンバーの増加は再配達の軽減にもつながり、EC市場のさらなる活性化という観点からも大いに歓迎すべきことだろう。

 


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事