業界初、売場が360度見える画像ツール。世界観で差別化

利根川 舞

Smart360でくるくる楽しみながらECサイト巡り!

 マルチデバイス向けコンジテンツハブのプラットフォーム「ABook」を中心にビジネスを展開する株式会社エージェンテック(以下「エージェンテック」)が記者会見を行い、360°パノラマを誰でも簡単に編集・配信できる、業界初の統合クラウドサービス「Smart360(スマートさんろくまる)」を発表した。

記者発表会にはエージェンテック代表取締役社長 金 淙採氏と副社長の秋山 譲二氏が登壇。まずはじめに金氏がエージェンテックの概要について説明を行った。エージェンテックは現在、「コンテンツハブ」を実現するためのプラットフォーム、「A Book」を軸にビジネスを行っている。

「ABook」はマルチデバイスを活用した様々なビジネスシーンにおいてコンテンツの管理・制作・共有・配信するためのプラットフォームで、商品カタログや営業提案書、マニュアルなどに使用されており、今回発表された「Smart360」も「ABook」のノウハウを利用したサービスだ。

業界初!コスト&手間をかけずにオールインワンのサービス

土田酒造さんの活用例

続いて、秋山氏が登壇し、早速「Smart360」の詳細発表となる。

昨今、VR(仮想現実)や360°パノラマコンテンツに対する注目が集まる一方で、ビジネス活用の場面では、制作作業の難易度、運用コスト面などで課題があるのが現状だ。そこで、エージェンテックは、この業界初の統合ツール「Smart360」を、コンテンツの企画から撮影、制作、運用(編集ツール提供、データ分析ツール提供)までを「オールインワン」のサービスとして提供する。

「Smart360」は臨場感ある360°パノラマを利用し、インパクトのあるデジタルコンテンツを簡単かつ低価格に作成、マーケティングに活用できる。360°パノラマは、自分の目を動かすように自由に視点を変えて見ることができるため、従来にはない体験的な楽しいコンテンツで、閲覧者を惹きつけること間違いない。もちろんタブレットだけでなく、パソコン、スマートフォンでも同じように操作できる。

また、パソコンで一般的な文書を作成するのと同じような感覚で、誰でも手軽に、360°パノラマコンテンツを制作・編集することができる。また同様に、コンテンツの

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

利根川 舞

メディア編集部
ロックを聴きつつ平安時代に思いを馳せる文学人間。タイムマシンができたら平安時代に行きたいです。
ライブハウスやフェス会場に出没しては、笑って、泣いて、叫ぶ姿が目撃されている。ACIDMANや10-FEET、ROTTENGRAFFTYが大好き。

サービスやその場の雰囲気がイメージしやすくなるような記事を書いていきたいと思います。

利根川 舞 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。