20代カップルに聞いた「贈りたいもの」と「欲しいもの」で分かった男女の感覚差【THE KISS調べ】

ECのミカタ編集部

20代カップルに聞いた「贈りたいもの」と「欲しいもの」で分かった男女の感覚差【THE KISS調べ】

株式会社ザ・キッス(本社:東京都目黒区)は、2017年11月16日~11月17日の2日間、全国20歳~29歳の未婚男女を対象に「いまどき20代の恋愛・カップルに関する調査2017」を実施し、1,000名の有効サンプルを集計した。(調査協力機関:ネットエイジア株式会社)

 直営ショップ79店舗の展開を中心に、カップル向けペアジュエリーブランドの販売を行う「THE KISS (ザ・キッス)」が、20代の恋愛事情やカップル事情を探るため、全国20歳~29歳の未婚男女1,000名に交際経験や、現在の恋人の有無、交際期間などのアンケート調査を行っている。

現在恋人がいるか聞いたところ

 まず、全回答者(1,000名)に現在恋人がいるか聞いたところ、「恋人がいる」は30.2%、「恋人がいない」は69.8%で、20代で現在恋人がいる人は3割となった。男女別にみると、現在恋人がいる人は男性で25.6%、女性で34.8%と、男性の4人に1人、女性の3人に1人は現在彼女や彼氏がいるという結果がでている。

男性の「渡したい」と女性の「欲しい」

男性に「恋人に渡そうと思っているプレゼント」を聞き、女性に「恋人に渡して欲しいプレゼント」を聞いた。

 今年のクリスマスプレゼントについて、男性に「恋人に渡そうと思っているプレゼント」を聞き、女性に「恋人に渡して欲しいプレゼント」を聞いた。

 男性側に「恋人に渡そうと思っている」プレゼントは何かを聞いたところ、
1位「ペアリング」(32.0%)
2位「時計」(20.0%)
3位「ネックレス(ペア除く)」(18.0%)
4位「ペアネックレス」(17.0%)
5位は「ピアス、イヤリング」(15.0%)
の順となっており、アクセサリーを渡す予定の男性が多いことが分かった。

 これに対し、女性側に「渡して欲しいプレゼント」を伺ってみたところ、
1位「バッグ、ポーチ」(25.4%)
2位「ペアリング」(23.8%)
3位「ピアス、イヤリング」(23.0%)
4位「洋服」(22.2%)
5位「ネックレス(ペア除く)」「財布、キーケース」(ともに21.4%)
となっている。

 男女それぞれのランキングの上位5位の中で、男女間で順位の差が最も少なかったのは「ペアリング」(男性1位、女性2位)だった。男性の渡したいものと、女性の欲しいものが最も一致するプレゼントといえそうだ。

 一方、「時計」(男性2位、女性ランキング圏外)や「バッグ、ポーチ」(男性ランキング圏外、女性1位)は、男女間で意識差のあるアイテムであることが分かった。

逆に、女性の「渡したい」と男性の「欲しい」は?

女性の「渡したい」と男性の「欲しい」は?

 次に、女性に「恋人に渡そうと思っているプレゼント」を聞き、男性に「恋人に渡して欲しいプレゼント」を聞いた。

 女性側に「恋人に渡そうと思っている」プレゼントは何かを聞いたところ、
1位「ファッション雑貨(ネクタイ、スカーフ、手袋など)」(36.8%)
2位「財布、キーケース」(28.6%)
3位「洋服」(24.1%)
4位「時計」(21.1%)
5位に「ペアリング」(13.5%)
という結果に。

 これに対し、男性側に「渡して欲しいプレゼント」を伺ってみたところ、
1位「時計」(29.3%)
2位「ペアリング」(18.5%)
3位「洋服」(15.2%)
4位「ファッション雑貨(ネクタイ、スカーフ、手袋など)」と「食品(スイーツ、お酒など)」(ともに10.9%)となった。

 男性が欲しいものとしても、実用的なアイテムがランキング上位となったが、唯一アクセサリーである「ペアリング」が2位にランクインしており、女性の予想以上に、「ペアリング」を恋人から贈られたい男性が多いのかもしれない。

データをもとに最速でPDCAサイクルを回そう

 今回は多くのアンケート結果の中から「男女の感覚の差」について抜粋したが、他にもさまざまな興味深いデータが採られている。マーケティングとして目を通しておいて損はないだろう。

 こうした調査結果をもとに、ECにおいても商品レイアウトを変えるなどの施策を行ってみても面白いと思う。年末の商品が動く時期にサンプルとしてデータ収集して次に活かすのも手だ。とにかくトライアンドエラーで様々なことに挑戦してみて欲しいと思う。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録