2億人にリーチが可能なネットワーク!「WeStock」でKOLのECショップが200店舗突破

ECのミカタ編集部

株式会社bolome(ボウロウミイ、本社:東京都新宿区/代表:水野裕哉・陳少春、以下「bolome」)は、中国最大級のKOL ECショップネットワーク「WeStock」を提供しており、KOLのECショップを使い中国向け越境ECのマーケティング支援サービスを提供している。
この度「WeStock」がネットワークするKOLのECショップ数が200店舗を突破した。

2億人以上のフォロワーにリーチが可能!

「WeStock」のサービスは2018年3月にスタートし、1年4ヶ月が経過。

「WeStock」がECショップ運営を独占契約するKOLは、微信(WeChat)、微博(Weibo)、bilibili、TikTokなどで、高い影響力を持つ KOLばかりだ。

KOLのECショップの運営は「WeStock」が一元管理をおこなっている。

この度bolomeがECショップの運営権を独占契約するKOLのショップ数が200店舗を突破し、2億人以上のKOLのフォロワーに対してリーチすることが可能なネットワークとなった。

中国向け越境ECの販路としても活用できる

「WeStock」では中国の著名KOLのECショップに商品の売り場を提供すると同時に、KOLのSNSアカウントで商品紹介を行うことにより、中国での商品販売実績をつくり、商品の認知拡大を実現する。

広告費は必要なく、商品の現物提供によってプロモーションが実施できるため、広告予算を製造原価ベースで考えていた場合に、圧倒的な費用対効果を実現することが可能だ。

商品の売れ行きを見て、次回以降の商品の仕入れを決めるので、KOLのECショップを中国向け越境ECの販路として活用することもできる。

人口が多いことに加えてSNSの活用が活発な中国において、KOLの影響力は大きく、KOLによる販路拡大は中国向けの越境ECにおいて大きな効果を発揮する。

今後の越境EC戦略にも注目だ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事