ECショップ運営を便利にカスタマイズできる、MakeShop エンタープライズ byGMO

ECのミカタ編集部

GMOメイクショップ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表:向畑憲良 以下、GMOメイクショップ)は、ネットショップ構築 ASP「MakeShop」の大規模ショップ向けプラン「カスタムMakeShop」および、「カスタムMakeShop for クラウド」を統合し、本日2019年1月31日(木)より、「MakeShop エンタープライズ byGMO(以下、MakeShop エンタープライズ)」として提供を開始した。

6年連続業界No.1の実績!ネットショップ構築支援が好調

2017年のBtoC−EC市場は、前年比9.1%増の16.5兆円、BtoB-EC市場は前年比9.0%増の317.2兆円と、年々驚異的なスピードで成長している。市場拡大に伴い、ECサイト構築支援サービス市場も2017年には前年比4.6%増の1400億円に達し、順調に拡大を続けている。

GMOメイクショップではネットショップ構築ASP「MakeShop」を中核サービスとして、顧客のネットショップ構築支援サービスを展開。

2017年時点で導入店舗数は2万2,000店舗を超え、年間総流通額は1480億円を達成。6年連続で業界No,1を記録している。

カスタマイズのニーズに応える

市場拡大・導入店舗の増加に伴い、ネットショップの様々なカスタマイズ機能の需要が高まっている。

GMOメイクショップの中核サービス「MakeShop」では、月商100万以上を目指すショップ向けの「プレミアムショッププラン」、最上位プラントして商品数1万点を超える中規模以上のショップ向けの「カスタムMakeShop」、とそれぞれのニーズに合ったカスタマイズプランを用意している。

加えて、基本機能では足りない部分を、要望に応じてクラウド環境でカスタマイズが可能な「カスタム MakeShop fot クラウド」を提供。

今回、カスタマイズ需要のさらなる高まりを見越して、「カスタムMakeShop」と「カスタム MakeShop for クラウド」とを統合し、「MakeShopエンタープライズ」として提供を開始。従来のネットショップ構築の機能だけでは補えない、独自機能のカスタマイズに対するニーズに応える。

「MakeShop エンタープライズ」の特徴

ネットショップ構築のベースとなる基本機能については、常に最新のものを利用できるASPで提供する。

従来の「カスタム MakeShop」や「カスタム MakeShop for クラウド」を提供していた企業にも扱いやすいサービスにもなっている。

主な特徴は3つだ。
1)APIにより、外部の基幹システムと連携可能
2)多種多様な機能のカスタマイズが可能
3)機能やセキュリティは定期的に無償でアップグレード

ユーザーニーズの先を読んでEC活性化へ

GMOメイクショップをはじめとするGMOグループは、常にユーザーのニーズに応え、先回りしてサービスを提供することで伸び続けている。

EC業界も多様化し、競争も激しくなりつつある。同じサービスを使っていながらもいかに他社と差別化を行うかは事業者にとって大きな課題とも言える。今回のMakeShopの取り組みにより、事業者はよりオリジナル性の高いサイト構築を進めていける。

逆に言えば、今のままのサイトだと工夫をし、カスタマイズをしていくサイトと大きく差が出てしまう。改めて自社サイトを見直してみてはいかがだろうか。

 


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事