楽天スーパーSALE直前!の商品ページのチェックポイントとは…?

小野 稜太

こんにちは!
ECマスターズの小野です!

会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」にて、代表の清水がサイトを拝見しながら、質問にリアルタイムでお答えする「公開コンサルティング」。

「公開コンサルティング」は、「ECマスターズクラブ」の会員の方であれば、毎週無料で参加できますので、ご興味ある方は、ぜひご連絡ください!
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/

楽天スーパーSALEの開催直前にやるべきことは…

本コラムは、楽天スーパーSALE開催前のイベントの記事となります。楽天スーパーSALEは、終了しておりますが、次回以降の開催の参考に、ご覧ください。

今回は間もなく開始される2020年9月の楽天スーパーSALEの直前ということで、皆さまのご質問に回答しております。

9月4日(金)スタートの楽天スーパーSALEの事前告知が1日から始まり、テレビCMも放送されておりました。

9月4日からの楽天スーパーSALEの特集ページ

楽天スーパーSALEの特集ページを確認すると、前回は、すごろくの施策でしたが、今回は、

そだててクーポンたまご

となっており、新しい施策も始まっております。

楽天スーパーSALEサーチの事前公開は、2日(水)18時から!

さて、楽天スーパーSALEは通常は、開始2日前から、

 楽天スーパーSALEサーチ

が、事前に公開されます。

商品ページをコピーして申請されている方も多いため、
この期間は、楽天市場全体の商品数が大きく増え、多くのショップが商品情報を更新するタイミングとなります。

その結果、検索順位が大きく変動したり、CSV商品一括編集機能の更新に時間がかかる場合もございますので、余裕を持ってご対応くださいませ。

今回の楽天スーパーSALEのポイントは?

今回のポイントは、先日よりリニューアルされました、スマートフォン用ページの、「大バナー」の設定になります。

RMSメインメニュー > 3 デザイン設定 > スマートフォン デザイン設定> 共通バナー設定

より設定いただけます。

大バナーをしっかり活用できているか?

10個まで登録でき、掲載期間設定で表示したい日時の予約が可能となりました。

例えば、リンク先をショップ内の検索結果を指定することも可能ですので、在庫が残り1点の商品ページにて、在庫数を表示する設定にして、特定のキーワードの検索結果にリンクさせるなども可能になります。

売り切れると検索対象から自動的に除外されますので、メンテナンスも楽になり、オススメの方法です。

今回の公開コンサルティングでいただいたご質問

Q:最近はサーチでなく半額クーポンで売れることも多いようですが、リピーターが多い大きな店ならではなのでしょうか?小さな店では流入の仕組みがイメージできません。

楽天スーパーSALEは、普段より多くのお客様が訪れるイベントとなりますので、リピーターというよりは、新規のお客様を獲得するするために、半額クーポンを配布されているようです。

売れると検索順位も上昇し、ランキングにも掲載され、アクセスも増えますので、「損して得取れ」という言葉もある通り、売れているショップの方を参考にしていただき、テストすることは良いかと思います。

Q:スマホカテゴリーページには、iframeが使えなくなったと思うのですが、スマホ特集ページはどうすればよいですか?

スマホのカテゴリーページはリニューアルされましたが、そもそもカテゴリページからお客様がアクセスされることは少なく、とくにスマートフォンの場合は、商品ページからアクセスされるケースが多くなりますので、まずは、商品ページから優先して見直してみましょう。

もちろん、特集ページを作られる場合は、商品ページの大バナーや説明文から誘導するなどの工夫が必要です。

Q:某有名ショップさんのスーパーSALEのスマホページはiframe?

iframeのタグについては、HTMLソースを検索すると分かりますね。ライバルショップがiframeのタグを利用しているかは、ソースから「iframe」というタグを検索することで判別が可能となります。

Q:スマホの大バナーには、イベント告知君(R)を使うこともありでしょうか?

ECマスターズにて提供しているイベント告知ツールですね。

大バナーの1つに「今日のキャンペーン一覧はこちら」のような形式にして、イベント告知君のイベント一覧のページに飛ばすのは良いと思います。

ただし、大バナーのリンク先は、同一ウィンドウで開かれるということもあり、ページの離脱にも繋がりますので、大バナーは、ショップ内のページに飛ばしたほうが良いですね。

Q:売れているお店を参考に商品ページを作成していますが、画像判定ツールで確認するとテキスト要素占有率が×になっていますが、検索上問題ないんでしょうか?

ツールの判定の精度はまだ完璧とは言えませんので、ご判定の可能性が高いですね。

しっかりとガイドラインをご確認いただいた上で、問題なければ大丈夫ですので、ご安心くださいませ。

以上となります。今回は、楽天スーパーSALEのポイントをお話させていただきました。

視聴された会員様の感想をご紹介します。

N社Sさま
清水さん、お疲れさまでした。

大バナーの活用方法
大変参考になりました。

検索結果をリンク先に設定する方法、
いろいろと使えますよね!

SSの仕込みに使います!

O社Yさま
いつもありがとうございます。SS前の準備でバナー設置どうしようかな?って悩んでました。検索キーワードを使って、大バナーのリンクを作る!っていいですね。さすが、清水社長。
いつも、なるほどって思う情報をもらえて助かってます。

K社Tさま
いつもありがとうございます。楽天SS前にクーポンやページ誘導などなどヒント頂きありがとうございました。
まだまだやれる事があると思いますので頑張ります!
お疲れ様でした。

最後に…

会員制サポートサービスECマスターズクラブでは、1500社以上のショップに、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどの最新情報やノウハウ、オリジナルツールを提供しております。

また、毎週2回配信しております会員限定のライブ配信のうち、水曜日の200名以上が参加される「公開コンサルティング」では、代表の清水が参加者のページを拝見しながら、リアルタイムで改善点などをお伝えしております。

今回は、2020年9月2日(水)17:00〜配信した内容をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

「ECマスターズクラブ」では、日本全国にて、セミナーを開催しておりましたが、4月からは新型コロナウイルスの影響により、毎週オンラインにて開催しております。

セミナーに参加された方に、ご入会方法をご案内しております。
「楽天ショップのノウハウを知りたい。」「売上をもっと伸ばしたい。」などご興味のある方は、ぜひ事務局までお問い合わせください。

https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/


著者

小野 稜太 (Ono Ryota)

早稲田大学在学中に日本ECサービスにインターン生として入社し、在学中に500社以上をサポート。広告を使わずに売上10倍など成果を残す。
2014年のECマスターズクラブの立ち上げから事業に関わり、会員さん向けに実施したグループコンサルティングでは52社中、8割が売上げアップを達成。
講師を務めるセミナーやワークショップの受講者は累計4,000名以上。東海イービジネス研究会(TEK)や日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)などでも講師を務める。
現在は、セミナーを開催しながら、全国で開催されている会計を学ぶ、マネジメントゲーム(MG研修)にも積極的に参加し、会員様の利益に繋がるサポートができるよう取り組んでいる。1000社以上の経営者やネットショップの店長と繋がりを持つ。
秋田県出身、秋田高校卒。

■日本ECサービス株式会社
https://www.ec-masters.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECマスターズクラブとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう楽天サーチや広告・RPPで
1人で悩むのをやめませんか?

日本全国1500ショップ以上が
本当は教えたくない最新ノウハウと
対策ツールで売上倍増のサービスとは?

==================================
▼ ▼ ▼ 資料のダウンロードはこちらから ▼ ▼ ▼
https://ecnomikata.com/docrequest/service/164709/59/
==================================

サービス概要はこちら:https://bit.ly/3aDfIey

※お気軽にチャットでご連絡してください。