「たまごリピート」は次のステップへ。サブスクリプション事業の成長促進と収益化を強力に支援

ECのミカタ編集部

 テモナ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2018年4月2日(月)より、通販事業者向けの次世代サブスクリプションシステム「たまごリピートNext」の販売を開始する。本サービスは、2009年に発売を開始した、「たまごリピート」の後継版であり、通販事業の成長促進と収益化を更に強力に支援することを目的としている。

 「たまごリピートNext」は、サブスクリプションコマースに特化したクラウド型通販システムだ。定期購入、頒布会、ステップメール、ページ一体型購入フォーム、電話受注システムなどサブスクリプションコマースに必要となる管理業務に対応している。

 2009年9月にEC業界初の定期購入専用のクラウド型通販システムとして発売を開始。以来、効率的かつ安価に定期通販が行えるサービスとして、美容健康商材を取り扱う通販事業者の運用を中心に1,000社以上に導入されてきた。

 多くの導入企業の様々な意見受け、順次システムをアップデートしてきたが、システム設計上の都合により対応できない場面もあったという。そこで、従来の「たまごリピート」では対応できなかった様々な課題を解決するための新システムの開発を決定し、2年の歳月をかけて「たまごリピートNext」を開発した。

 それによって年商100億円以上の事業者にも耐えうる基本性能の向上や、システムカスタマイズの実現、APIによる会計や物流など他社システムとの連携性を向上させるなど、機能を拡張させた。また、食品等様々な商材でのサブスクリプションコマースにも対応できるようになっている。

知見の深さが使い勝手の良いシステムを生む

 また「たまごリピートNext」の発売を記念して「断トツNo.1キャンペーン」と題し、4月より月替りで各種特別キャンペーンを実施すると発表している。その第一弾は、キャンペーン中に「たまごリピートNext」スタンダードプランに申し込んだ企業限定で初期費用(69,800円)を【無料】で提供するという割引キャンペーンだ。

 また、4月2日(月)の東京を皮切りに日本全国で無料セミナーも開催する。セミナーでは「たまごリピートNext」の機能全貌のご説明およびデモンストレーションを実施。未導入企業はもちろん、すでに「たまごリピート」を利用中の企業や、過去に「たまごリピート」を利用していた企業、広告代理店・決済代行会社・通販物流企業など、誰でも参加することができるので、気になっている方はチェックしてみてほしい。

 今や注目の販売方法となったサブスクリプションコマース。「たまごリピート」はEC業界初の専用システムだっただけに、仕様の変更も大幅なものになっている。しかし、その分野のパイオニアとしての知見はやはり深く、多くの利用者の声を反映させたものに仕上がった。

 サブスクリプションコマースの導入を検討している企業は、ぜひこの貴重な機会を活かして事業を伸ばしていって欲しいと思う。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録