【第2回】ネットショップの出店失敗談を大公開!〜広告編〜

小野 稜太

日本ECサービスの小野と申します。



私達は、ECマスターズクラブという会員制のネットショップ支援サービスを運営しており、SOYショップや上場企業様、つい先月楽天ショップをオープンされた方まで日本全国1000社のスタッフの方を合わせると1500名様以上の方に、毎日ネットショップの最新情報をお届けしたり、30以上の自社開発ツールを提供していますが…

実は、1000社以上の会員様から毎日の様に失敗談が届きます…

「同じ失敗をしないためにぜひ参考にしていただきたい!全てのショップ様に読んで欲しい!」という想いで1記事1社を基本として失敗談を公開していきます。

本日はその第2回目です!ではさっそく始めていきましょう!

関連記事:

【第0回】ネットショップの出店失敗談を大公開!
https://ecnomikata.com/column/20848/

【第1回】ネットショップの出店失敗談を大公開!〜SEO施策編〜
https://ecnomikata.com/column/20942/

ネットショップを始めたキッカケ

――今回、第2回目ということで、大阪でネットショップ運営をされている登商会の木全様よりお話を伺いました。木全さん、よろしくお願いいたします!

木全:はい、こちらこそ、よろしくお願いいたします!

――まずはじめに木全さんの現在の事業について教えてください。

木全:弊社は金属加工する上で「研磨・めっきに使用する道具・材料」など、工場で作業する為に必要な「工業薬品・研磨材料等」の卸小売りを40年営んでおります。

お客様は法人・個人事業主が大半です。特に表面処理めっき工場が得意様でして、「車、バイクパーツ、台所・浴槽」などの各所部品、鉄・ステンレス・銅・など日常のあらゆる所にメッキされてますね。

スマホiPhoneの裏も、特殊な日本の技術が活かされ研磨鏡面仕上げされていると聞いてます。古くは、奈良県・東大寺の「大仏」「鎧や装飾品」もメッキされているんですよ。最近では趣味のDIY大工などにも、当店の「磨く」にこだわった材料も、一般の方よりネット通販で購入して頂いております

――一言にメッキと言っても、非常に奥が深く歴史があるんですね!色々と調べたくなりました!

――次に、現在のネットショップの運営体制、出店されているモールを教えてください。

木全:楽天市場とアマゾンを運営しております。アマゾンは主にFBA(フルフィルメント)、自社サイトはJimdoを利用しています。商品登録から受注管理・発送業務など1人で行っています。多忙時には父(社長)に梱包もお願いしますね。

――なぜ、ネットショップに出店されたんですか?

木全:ちょっと長くなってしまいますが(笑)

数年前、家業は父の弟に継がせる予定でしたが他界してしまいました。ある日、事務所へ立ち寄りました。そこには、薄暗い事務所に落ち込んだ父が独り佇んでました。

当時、私も違う会社でサラリーマン管理職をしておりましたが、その会社が倒産(M&A)し「この先どうしたものか?」と悩んでました。今から思えば、プチうつ病だったかも知れません…

その時から私は、

「40年続いている家業をこのまま廃れるのは何とも忍びない。
 長年培ったノウハウもある。
 一般の消費者には知れられていない「いい物」を販売できないか?
 もったいない。何とかしたい!」

と思い始めました。

当初・日に電話・FAXも数回しか鳴らず、ホームページもメールアドレスも無し、という環境でした。時代に取り残された、昭和の小売店といった感じです。つまり、、、いつ潰れてもおかしくない状態だったと思います。

しかし、これから営業をする上で、全国走り回っても時間もコストも掛かる。「自社商品の良さを伝えて販売するには、どうしたらいいのか?」と考え

 「インターネットの力をかりて何かできないか!」

と思い日本全国の方に商品をお届けできるECビジネスを活用し会社拡大しよう思ったことがキッカケです。


――出店後苦労されたことは何ですか?

木全:当社のような業務用・工場で使用する様な特殊な商品が、「一般の方へ受け入れられて購入されるのか?」開店当初はすこぐ不安でした。

EC業界に飛び込み・楽天市場をはじめたのですが業界の知識も全く無く、またRMSの操作が不慣れで苦労した記憶があります。出店後3か月間は進めたくても「何から手を付けていいのか?」さえわからず、毎晩仕事が終わり自宅で深夜、商品ページ作成し、進まなくなったらコールセンターへメールし、返事を待ち、回答を得て、また繰り返す、そんな連続でした。

メールフォルダはコールセンター回答何百通となり、何をやっているんだろう?と疲弊した時期もありましたね。お恥ずかしながら、html作成の改行マークも知らなかったんですよ(笑)

初注文がきた時は、発送・梱包何も用意していなく、またインフルエンザに掛かってしまいベッドから飛び上がり事務所へ向かい、高熱の中・受注出荷作業した記憶があります。慣れない緊張感と冷や汗か、必死だったのかわかりませんが汗をかいて、その日の夜には治っていました。懐かしいデス。

――楽天市場出店後の失敗談を教えてください。

木全:出店当初はHTMLについての知識が全くありませんでしたので、商品ページ作成・画像撮影など、あらゆる部分で苦労しました。専門用語さえ知りませんでした。唯一、頼みの綱はコールセンターだったので、ひとり・孤独感をしみじみ味わいました。。。

出店間もない頃は、楽天内の広告についても知識がなく、「広告を使ってバンバン売上を伸ばそう!」と意気込み、何も考えずに先走り購入し、後日・楽天からの請求書を見てビックリ!期待していた効果がありませんでした(泣)

焦って早く売上を求めるあまり、クーポン設定・店舗負担ポイントアップ、ランキング、検索上位のライバルショップの真似をし、結果、売上があっても利益が、ほとんど残らないという失敗もしました。

――なぜ、その様な失敗をされたと思いますか?

木全:楽天の仕組みが良くわからない状態の中、「売上数字」をあげたいと急ぐあまり、行動してしまったことが1番の原因かと思います。

――失敗しないためにどの様なことが必要だったと振り返りますか?

木全:2019年からは出店5年目になるのですが、いまでも小さな失敗はしますよ(笑)

ただ、出店間もない方に、参考になればと思い箇条書きで大事だと感じる点を書かせて頂きますね…

その1,出店間もない頃は売上数字結果を急ぐべからず!
その2,出店1年間は広告を使わない努力する。
その3,スーパーセール・マラソンなどイベントは全て参加してみる。
その4,利益が最低いくら?あるか把握する事。
その5,SEO対策など外部勧誘電話は、スルーする事(時期早々に、分かると思います)

お伝えしずらい部分もあるのですが、【モールの仕組みを理解していない】まま、焦って行動に移すと結果は良くなかったと私の場合・言えます。同業他店をみると「毎日のように出荷され、売上好調・レビュー沢山」など憧れ、

 「はやく自分の店もそうなりたい!」

と思うあまり、商品ページも出来上がっていないのに広告でアピール・ポイントアップ・クーポン付与・割引サーチなど、ダッシュしてしまい、結果・忙しい割には「アレ?利益がほとんど、無い!」と気づきました。

モール内のイベントツールは非常に考えられていて良いのですが、私自身が仕組みがわからないまま、使用した事が一番の落ち度だと思います。しかし、苦い経験から学んだ事は、いまでも知恵として残っております。

【これから、がんばって運営される方、出店を検討されている方へ】

モール毎の仕組みを理解した上で実践される事をオススメいたします。何もわからないまま、様々な甘い声に惑わされる事なく、しっかり自己でジャッジできるようになって欲しいと思います。

もし、なにかご質問があれば私のFacebookアカウントからでもお気軽にご連絡くださいね。

ここからは私達のサービスについてお伺いしたいと思います。

――木全さんは、ECマスターズクラブをどの様に活用いただいていますか?

木全:常に新しい正確な情報・通知して頂いているので、先を見通した対策予定が組みやすいです。

・毎朝のサポートレター ▶ 最新の情報とアドバイスなどメールで飛んできます。
・掲示板(フォーラム)▶ 困った事、悩みがあると質問すれば24時間以内に回答いただけます。
・会員専用ツール ▶ 痒い所に手が届く売上UP・検索対策・顧客対応に関する便利ツールが豊富です。

私の場合、何かしたい事 【調べる→準備→行動】とシンプルです

たとえば、【商品ページをモール上位に表示させる為に検索対策をしたい!】

1番 どうすればいいか? 過去の掲示板(フォーラム)を読んでみます。
2番 あてはまらない、わからなければ質問します
3番 回答を得て、ツールを利用し行動し検証します

自分に自信がないので「予習と復習」を、リピート繰り返している感じですかね。1000名以上の会員さんが活用する、掲示板(フォーラム)を通じて、情報の共有化・自分がまだ未経験、これから取り組みたいと思っている内容など掲載されていますので、自店舗ショップに落とし込めるか?非常に参考になります。ショップ運営の目標・指針に繋がっています。

【掲示板(フォーラム)について】

木全:会員になって間もない頃は、「パソコンがフリーズしてRMSログインできないよ~」と、投稿した記憶もありますよ(笑)当初は、ベテラン会員さんの投稿内容のレベルが高すぎで何を書いてあるのか?よくわかりませんでした。繰り返し読んでいる内に、自分のショップにもあてはまる事が一致し、RMS操作に慣れ始め時間とともに、少しづつ理解できるようになりました。

会員の皆さんは色々な問題(売上を伸ばしたい・検索対策など)を掲示板(フォーラム)を通じて質問されています。自分が経験した事が無い内容や、これから質問したいなぁと、思っている内容が他会員さんの投稿・回答を目を通す内に、だんだん自分の中でも何を言っているのか、わかりはじめました。

掲示板(フォーラム)は、積極的に利用させて頂いております。

・会員さんは、日々、どんな対策(売上・アクセス・検索)されているのだろう?
・やり残した事や、これから試したいと思っている事はないか?

他会員さんの投稿から、思い出させてくれるのが質問掲示板(フォーラム)です。

些細な「こんな事を聞いたら恥ずかしなっ」と思える質問も、温かく見守って回答してくれる会員仲間もおられるので、随分助かりました。なによりも、判断に困った時、なんでも相談にのって頂ける事は嬉しいです。

――今後の目標を教えてください。

木全:40年生き残った会社ですから、何とか継続できるように、お客様へ自社商品を使って頂き喜んで頂けるよう、がんばりたいです。また家族には苦労かけているので、しっかり稼ぎ・収入増やしたいと思っています。売上を上げたいのも山々ですが、利益が残り、末永い運営ができるようにしたいです。

――ECマスターズクラブを検討中の方にメッセージをお願いします。

木全:ECC /コールセンターに尋ねても解決できない事は沢山あります。また、ショップ運営は比較的、少人数・独りの方が多いです。悩んでいても、自己解決が「正しいか?正しくないか?」判断に難しい場面があります。

やはり、そんな時は、「モチは餅屋」と申しましょうか

 「プロ専門に相談しアドバイス受けるのが絶対にいいです!」

マスターズ社員さんの中には、元凄腕ECC、各モールのプロフェッショナルなど…やり手の方もおられます。

不定期ながら全国で楽天市場の最新情報をお伝えするセミナーや勉強会もありますので、試しに参加されることもオススメです。(サービスに契約しないといけないなどの雰囲気は一切ありません。)

開店当初・私の場合、登山を例にあげますと、はじめての山へ何も持たず「ラフな服装」で歩きはじめ、途中諦めたような感じです。

登頂(売上・利益目標)を目指すのであれば、それなりの準備が必要ですもんね。

マスターズさんは、目標に向かう為に、何をすべきか?何が必要か?教えてくれます。

 私の中では、正しい道案内をしてもらえるECナビゲーターと思っています

・地図とコンパスは、もっていますか?
・天候もかわりますよ?
・水、食料は十分ですか?

そんな声が・・マスターズ社員さんから聞こえてきそうです(^^

自分の目標に応じて、「どうしたらいいか?」「何が必要か?」それを的確に伝えて頂ける存在です。

会員さんは、年商何億のメガショップさん・当店のように吹けば飛ぶような小さな会社まで、分け隔てなく、ほんと親身になって応えてくれますので「力強い最高の味方」でもあり、仲間ファミリーだと思っています。また会員さん同士繋がりができ、EC情報交換・インターネット会議・気晴らしの飲み会などもしてますよ。

私の知っている限り、他業者には無い! ライバル店の情報が見れる?!

「魔法のようなツール」も盛り沢山あります。

その中から一つご紹介すると…

・こんな悩みありません?
「うちのショップページ、パソコンとスマホでは、画像・バナー、レイアウト整っているのかな?」
「RMSパソコン作業が多いので、スマホ画面も同時に確認したい」

そんな時・・・

ECマスターズさんが提供する、
Chrome拡張機能の「ECマスターズ」がオススメ!

無料で使える機能もありますので、
ぜひ、Chromeウェブストアで「ECマスターズ」
と検索してみてください。

ECマスターズさんのツールを利用して、
業務が10分の1に激変したケースもあります。

楽天市場モール・最大数の会員メンバーの掲示板(フォーラム)を参考にし、質問し、正しい判断ができる。そして実践する為のツールも兼ね備わって行動できる。そんな組織・チームだと言えます。

SEO対策など外部業者に任せっきりではなく、自分で何とかしていきたい!と思っている方にはピッタリの会社だと思います。

ネット通販は、奥が深いと最近感じています。

逆に、最新のツールを使えば自動的に売上・アクセスがあがるなど安直な考えの方や、「入会すればECマスターズ社員の人が何とかしてくれるだろう」など他力本願・受け身の方は、お勧めできませんね。

――本来私がしないといけないような、詳しい解説まで…ありがとうございます!

木全:これからもよろしくお願いします!

著者

小野 稜太 (Ono Ryota)

家業の経験からECやマーケティングのプロを目指すべく早稲田大学在学中に日本ECサービスにインターン生として所属。在学中に500社以上をサポートし、短期間で売上8倍など結果を残す。大学卒業後は、三越伊勢丹ホールディングス内の情報システム部門に新卒入社。しかし、売上げに悩む全国の中小企業をサポートしたい気持ちを抑えられず、日本ECサービスに正社員として戻る。2017年~2018年にかけて企画した月商100万円突破のグループサポートでは参加した51社のうち80%以上が売上げアップを達成。毎週のLIVE配信コンテンツでは累計再生数が15,000再生を越え、講師を務めるセミナーやワークショップの受講者は2,000人を突破。日々会員向けにノウハウ提供を行う。また、全国の数百社の経営者やネットショップの店長とも繋がりも持つ。2018年の夏の甲子園で沸いた秋田市金足出身、秋田高校卒。趣味は料理とホットヨガ。

■日本ECサービス株式会社
http://www.ec-masters.co.jp/

◼ECマスターズクラブ詳細

もう楽天サーチや広告で1人で悩むのをやめませんか?

日本全国1000ショップが
本当は教えたくない最新ノウハウと
対策ツールで売上倍増のサービスとは?

資料ダウンロードはこちら:
https://ecnomikata.com/docrequest/service/164709/59/?utm_source=ecnomikata&utm_medium=email&utm_campaign=20181106_c

サービス概要はこちら:
https://ec-masters.club/
※お気軽にチャットで連絡を!

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録